Clinical Department

女性診療科

診療内容

当院は婦人科・乳腺外科がチームになって、女性診療科として存在しています。時には泌尿器科や内科とも連携を行います。女性特有の症状や、女性に多い疾患、どこの診療科に相談すべきかわからないこと、人にはなかなか相談しにくいことなど、婦人科は女性医師が担当しておりますのでどんなことでも気軽に受診してください。
年齢も問いません。女性には年代ごとの特有の悩みや疾患があります。例えば思春期の月経やワクチンの相談、月経困難症や妊娠にまつわる相談、更年期症状、老年女性の排尿や人には言いずらい部分の相談など、すべての年代の女性の症状に対応するのが婦人科の役割です。
また、日本人女性のがん第1位である乳がんは、9人にひとりと言われるほどの頻度の高い疾患です。 乳腺外科では乳がん専門医が、精密検査、確定診断、治療までの流れを的確かつ迅速に行っております。
第一線で活躍してきた長年の経験とエビデンスに基づき、一人一人の価値観を尊重した方針を考えます。不安な時にも冷静に判断できるようにわかりやすくお伝えしながら、治療開始を落ち着いて迎えられるよう、適切な治療施設への連携などしっかりとサポートいたします。

  • 明らかな婦人科疾患(子宮卵巣・外陰部膣・月経にまつわることなど) ➡ 婦人科をお勧めいたします。
  • 明らかな乳房疾患(乳房のしこり・乳がん検診後の精密検査・その他乳房に関する相談)➡ 乳腺外科をお勧めいたします。
  • どこの診療科にかかればわからない症状
  • いきなり乳腺外科や泌尿器科を受診するのか悩む症状
  • 月経の周期に関係して起こる原因不明の症状など ➡ まずは婦人科にご相談ください。

主な疾患

菅 裕佳子 (すが ゆかこ)

菅 裕佳子
専門分野 産婦人科 婦人科一般 子宮頸がん・女性ヘルスケア(思春期・更年期・ホルモン療法)
出身大学 東京医科大学
資格 日本産科婦人科学会 日本専門医機構 産婦人科専門医 日本女性医学会 女性ヘルスケア専門医 母体保護法指定医 女性アスリート健康支援委員会 講習会受講医師 日本乳がん検診精度管理中央機構 検診マンモグラフィ読影 認定医 略歴等: 慶応義塾大学 産婦人科学教室 入局  慶應義塾大学付属病院、東京衛生病院、 山王病院、稲城市立病院 関連施設勤務  東邦大学医療センター大橋病院 稲城市立病院 非常勤医 麻生総合病院総生会健診センター 兼務
一言メッセージ 女性の方のお悩みは何でもご相談ください。大学では子宮頸がんを専門とし、検査から管理まで行います。また、月経困難症や子宮内膜症のホルモン治療はもちろん、思春期の相談から、更年期症候群、高齢女性の排尿の悩みや子宮脱まですべての年代の女性の症状に対応する日本女性医学会ヘルスケア専門医です。

馬場 紀行 (ばば のりゆき)

馬場 紀行
専門分野 乳腺外科
出身大学 東京大学 医学部
資格 日本乳癌学会 乳腺専門医・指導 日本外科学会 指導医 日本臨床細胞学会 教育研修指導医 日本臨床細胞学会 細胞診専門医 日本医師会 認定産業医 医学博士

外来担当表

  • 午前の部 9:00~11:30(受付時間)
午前 午後
休診 休診
菅 裕佳子(婦人科) 休診
休診 休診
菅 裕佳子(婦人科) 休診
休診 休診
馬場 紀行(乳腺外科) 休診
  • 土曜日の乳腺外科は不定期となりますので、ご来院前にお問合わせください。

休診・代診のお知らせ

  • 休診 午前 馬場 紀行

一覧へ戻る

PAGETOP